エドポロキング強すぎ!ブレイキングダウンの2m超えモンスターはハーフ! - 流行とエンタメ

エドポロキング強すぎ!ブレイキングダウンの2m超えモンスターはハーフ!

格闘技
スポンサードリンク

エドポロキング強すぎ!ブレイキングダウンの2m超えモンスターはハーフ!

エドポロキングといえばブレイキングダウンのオーディションに出場し話題になりました。2m越えのモンスターと呼ばれ対戦相手を即Koするなどフィジカルでもインパクトのある選手で注目されました。

今回はそんなエドポロキングについて調べてみました。

エドポロキング強すぎ!ブレイキングダウンの2m超えモンスターはハーフ!

『BreakingDown7』への参戦が決定している“2m越えハーフモンスター”のエドポロキングが7日に自身の公式SNSを更新。サンドバッグを叩く練習を行っているのだが、その破壊力あるパンチにファンが驚いている。

 

とのことでエドポロキングが注目されました。

オーディションでは対戦相手の杉浦皓仁選手を圧倒しました。

そんなエドポロキングは2m以上の長身に体重100kgのヘビー級選手でナイジェリアと韓国のハーフです。

 

オーディションでは周囲を威圧、強烈な左フックで瞬殺KOしました。

 

その時の様子。

 

ネットの反応は?

サンドバッグのパンチを見た限りではパンチのキレが無いような気がします。体重は違うかもしれませんがポーランドの方がパンチのキレ、強さがあると思います。

これだけ体格に恵まれているなら1分の素人格闘技イベントより、プロの格闘イベントでの活躍を見てみたい。 好き嫌いはあるけど個性的なキャラで、強ければ人気でそうですけどね~!

ブレイキングダウンではもったいない逸材、本格的にキックボクシングかボクシングに転向した方が良いかもしれません。特にヘビー級のボクシングは夢がたくさんあります。 ナイジェリア人の血が入っているなら楽しみですね。

 

サンドバッグの動画見たけど記事でいうほどの迫力は感じなかった。散々過酷なトレーニングした後、限界ギリギリでやったサンドバッグ映像ってことなら納得できるけど。オーディションでの瞬殺KOは迫力あったけどね。

 

スポンサードリンク

フィジカル的才能は ブレイキングダウンの中で圧倒的No.1

対戦相手は舞杞維沙耶

そんなエドポロキングは歌舞伎町ホストの舞杞維沙耶と対戦。

 

やや軽めのサンドバッグに見えなくもないが、彼の2m越えの身長とオーディションで見せた瞬殺KOのパンチ、このパワーは本物か

エドポロキングはデビュー戦で、“歌舞伎町最強ホスト”舞杞維沙耶と対戦。

 

過去150kg越えの力士チャン・エドモンドを倒しました。

舞杞維沙耶は朝倉未来よりパンチ力がある?

そんな対戦相手の舞杞維沙耶選手はパンチングマシンで朝倉未来選手より高い数値を出しています。

 

 

 

 

体重が違いますがこのパンチ力はすごい!と話題になりました。

 

その時の様子。

 

 

そんなお二人のプロフィールです。

エドポロキング プロフィール

生年月日:2000年2月28日
出身地:沖縄
身長:203cm
体重:100kg
仕事:建設業
学歴:日本体育大学柏高等学校卒業

 

先輩に喧嘩を売るナイジェリア系日本人#Shorts

舞杞維沙耶 プロフィール

 

 

舞杞維沙耶 まきいざや

名前:舞杞維沙耶(まきいざや)
本名:不明
生年月日:1992年12月15日
年齢:29歳(2022年11月現在)
身長:183cm
体重:100kg前後

エドポロキングはプロデビューするのか?

ネットでは恵まれた体型から

ブレイキングダウンでとどまるのはもったいない!プロデビューしてほしい!

といった声が上がっています。

今後のエドポロキングに注目です。

まとめ

今回はエドポロキング強すぎ!ブレイキングダウンの2m超えモンスターはハーフ!について調べてみました。圧倒的なフィジカルとパンチ力で今後のどういう活躍をしてくれるのか注目したいと思います。ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました