渡部暁斗「五輪から除外される」とは?オリンピックからノルディックスキー除外で引退か - 流行とエンタメ

渡部暁斗「五輪から除外される」とは?オリンピックからノルディックスキー除外で引退か

ネットで話題
スポンサードリンク

渡部暁斗「五輪から除外される」とは?オリンピックからノルディックスキー除外で引退か

今回はノルディックスキーの渡部暁斗さんについて。
どうやら冬季オリンピック競技のノルディックスキー複合が五輪競技から除外される可能性があると言われています。
このことについて調べてみました。

オリンピック競技のノルディックスキー複合が五輪競技から除外される?

こんなことが報じられました。

冬季オリンピック競技のノルディックスキー複合が五輪競技から除外される可能性があると報じた。

同競技は1924年から冬季五輪の種目として採用されてきたが、現状では女子が参加していない唯一の五輪競技となっている。

男子しかない競技とのことで複合女子を採用するかどうかを決定する予定となっています。

であれば女子種目を足せばいいだけの話ですがIOCの傾向としてこの競技ごとオリンピック競技種目から除外する可能性があるともいわれています。

男女共同参画を進めるIOCが、山岳スキーを追加種目として採用した一方で、アスリート数の数を増やさないために複合男子を除外する可能性がある、と報じた。

そうなると日本代表でメダルの経験もある渡部暁斗さんはどうなるのでしょう、、

渡部暁斗 プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る
スポンサードリンク

 

Akito Watabe 渡部暁斗(@wtbakt)がシェアした投稿

国籍 日本
種目 ノルディック複合
所属 北野建設
使用メーカー フィッシャー
生年月日 1988年5月26日(34歳)
生誕地 長野県北安曇郡白馬村
身長 173cm
体重 60kg
ワールドカップ戦歴
デビュー年 2005-2006シーズン
最高成績 1位
通算成績 19勝 (準優勝30回、3位25回)

オリンピック メダル
銀 2014 ソチ 個人ノーマルヒル
銀 2018 平昌 個人ノーマルヒル
銅 2022 北京 個人ラージヒル
銅 2022 北京 団体

 

冬季五輪で女子種目が唯一採用されていないノルディック複合は26年の大会で女子を採用するよう求めていましたがIOCは「ジェンダーバランスをとるため男子を切る」かも、とのこと。

渡部暁斗「もし本当なら残念」

五輪3大会連続メダリストの渡部暁斗(北野建設)が17日、「もし本当に検討されているなら残念です。競技の面白さで決めてほしい」とツイッターで訴えた。

渡部さんは「複合女子は数年前から大会規模を少しずつ拡大して、レベルも上がってきている。五輪競技として採用してもらえればジェンダー問題はクリアになるはず」と綴っています。

署名活動を行っています。

ネットの反応

これまでノルディックスキーの歴史を作ってきた先人達はどんな思いでいるでしょうか。五輪が変わろうとしているのはわかりますが私も含め今までのノルディックスキーヤーが否定されている様に感じ、とても悔しいです。私は26年に男女のノルディック複合が実施される形でジェンダーバランスの取れた新たな五輪を見たいと思います。

北京でノルディック複合の面白さをあらためて実感しました。
ジャンプの成績で出発順とタイム差が決まるため、全員か同時スタートでないクロカンの駆け引きの面白さは個人、団体戦ともに手に汗にぎりました。
日本も団体2連覇の実績のほか、渡部暁斗選手がオリンピックのノルディック複合史上3人しかいない3大会連続の個人メダル獲得の偉業を果たしたほか
団体のアンカーとして強烈なスプリント力を見せた若手の山本涼太選手に次期エースとしての期待が高まっています。
オリンピックで見られなくなるにはあまりに惜しい競技です。
ぜひ存続をお願いします。

こういった原点的な協議を無くす議論が良く解らない。
男女共同参画とあるがであれば女子大会をやってみて、結果面白くないのか、参加者が少ないのかわからないがやってみればいいと思う。
性別がある以上平等なんてものはそもそもないし、そんなに平等を謳うなら競技に男女の壁すらなくせばいい。

レスリングもそうだけど、伝統ある競技、原点とも言われる競技が除外の候補にされるって寂しいですね。
男女平等の時代に女子の大会が無いってのは、無理矢理にでも女子の大会を作って競技人口を増やせばいい話で理由にはならない。

 

ノルディック複合ってキングオブスキーと言われるように陸上で言えば十種競技、つまり総合的な力を競う意味で競技として存在してきた。
ただ、本来のノルディック複合って、野山をかけめぐり時には飛び越えてといった生活の中でできたというのを考えれば、ジャンプと距離で板が違うってなると、ちょっと違うのかなとも思う。
ならば、全競技合わせて総合優勝というのを作るのもアリ?

最後に

女子競技を追加して済む話では?と思いましたがなかなか難しそうですね。
署名活動したのちどのような結果になるかはわかりませんがこれまで努力した選手がいると考えると
残酷な結果になる可能性もあります。

今後に注目です。

スポンサードリンク

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました