【真相】安倍元首相の犯人は別に?【陰謀論】ほんこん - 流行とエンタメ

【真相】安倍元首相の犯人は別に?【陰謀論】ほんこん

ネットで話題
スポンサードリンク

【真相】安倍元首相の犯人は別に?【陰謀論】ほんこん

 
今回は安倍元首相の暗殺事件が陰謀論?ということでほんこんさんが話題になっているようなのでこの件について調べてみました。
ほんこんといえばコメンテーターなどとして活動していることでも知られていますがこの事件についてどのような見解を持っているのでしょうか?
果たして安倍元首相の犯人は別に?この件について調べてみました。

【真相】安倍元首相の犯人は別に?

 
安倍元総理の暗殺事件が発生したあと安倍元首相の犯人は別に?ということで陰謀論が湧き上がっています。
今回はほんこんを取り上げます。
 

 

陰謀論がネットで話題に。。

 

『消えた弾丸!なぜ検証番組をやらないのか?』

という動画を投稿。安倍晋三元総理を銃撃して殺害したとされる山上徹也容疑者の事件自体に疑問を呈した。

ほんこんは安倍元総理を打ち抜いた銃弾が体内からも見つかっていないことを指摘。さらに山上容疑者の手製の銃に対しても、殺傷能力や散弾について懐疑的なようだ。

「ばらけて飛ぶような銃やったら2発目警護の人(手を挙げた)、こないやったで。それに当たってないやろ。

それがこちらの動画

 

安倍元総理の陰謀論?ほんこんの見解は?

ほんこんは安倍元総理を打ち抜いた銃弾が体内からも見つかっていないことを指摘。さらに山上容疑者の手製の銃に対しても、殺傷能力や散弾について懐疑的なようだ。

「ばらけて飛ぶような銃やったら2発目警護の人(手を挙げた)、こないやったで。それに当たってないやろ。

色んな角度で出てると思うねんけど、画像や動画がね。せやけど、1個のところしか出てけえへんやろ。後ろから撮ってる人もおったやん」

散弾のように飛び散るのに警護には当たらず、安倍氏にしか当たっていないことを疑問視。さらに映像を一つの角度しか出していないことに違和感があるという。

「前からのビルあるやん。そこの防犯カメラとか全部見ろよ。

これ絶対に後世に残るで? ケネディ大統領もそうやったやん。ほんまに陰謀論も出てくると思うよ。グルちゃうかと」

ほんこんはさらに持論を展開。

「俺はね後ろからちゃうと思うねん」

というと、その場にいたスタッフも

「確実に山上容疑者じゃないと」

と相槌。

「うん。あれだけの音なんで出すねん。目を引くためちゃう? 後ろに気を持たして」

と山上容疑者は音だけを出して、前から別の人物が狙撃したのではと推測したのだ。

そしてその後このような動画をほんこんは上げました。

ネットの反応

 

 

たしかに事件それ自体の究明や分析よりも、その後の宗教団体と自民党の関わりの方に世論が流れていることは否めない。
銃弾が見つからないなどは、正直捜査の怠慢とも思える。

容疑者の単独行動なのか否かに関しては、容疑者の供述でしか得られていないのも事実であって、元首相暗殺事件の全容解明が十分になされていないとは感じている。果たして本当に単独犯なのか、協力者はいなかったのかは(スナイパーがいたかは別として)まだ捜査すべき必要があるのではないだろうか。

警察と医師の証言がずれてるから疑念や疑惑が生じ憶測が闊歩する。
単なる食い違いではなさそうなのでどちらかが嘘を付いている事になる。
それはともかく
先ずは手作り銃であの距離で本当に殺傷できるのか検証しないといけないと
思うのだがね。そもそも本当に真っすぐ飛ぶのかどうか検証してからの話だと思います。でないと話は先に進みません。

 

この様な有事に接すると必ず陰謀論が発生します。
様々な見解があって参考になるもの、ならないもの十色とあるが「自作の銃」が対象に対しどれほどの威力を発揮し、ダメージを与えるのかは、制作した本人と被害対象からしか検証ができません。
自作の銃は、精巧な計算がない状態で精密さを欠いたものになります。
1発目と2発目とでは、弾丸の方向や威力も異なる。
火薬の量や火薬の詰め方、複数の弾丸の装填状態すべてが異なりこの様な結果が発生してしまったとそうも思います。
日本にそれほど精巧な銃が一般の手に入ることは、国際テロに匹敵する事案になるとそうも思います。
銃の構造は、いたってシンプルです。
シンプルな構造だからこそ精密さが求められるのです。
警察は公開の情報の制限があるのも無理はないでしょう。

 

一つの可能性だけを追う捜査は杜撰。あらゆる可能性をしっかり潰してゆくべきなのは当たり前。なのに犯人供述に沿った情報ばかり垂れ流されているのには違和感がある。ホンコンさんの見解は憶測があるとは思うが可能性の一つではあると思う。発言の趣旨は「多方面からの検証が不十分ではないのか」だろう。「別に犯人がいるはず」と言ったら陰謀論だが「他に犯人がいるかもしれない」というのは可能性の提示にすぎないのに陰謀論というレッテルを貼りたがるのは「散々安倍ヘイトを煽ってきたマスコミは山上の供述と違う、報道姿勢の問題を晒すような真相が出てくるのを恐れているから」という仮説も成り立つ。要人殺害事件で偏った捜査情報だけリークされているのも妙。例えば実際に使われた自作銃の検証はされているだろうがその情報は出てきていない。そういったことに疑問持つのは自然なことだと思う。

 

 

岸田は2月25日、ロシアによるウクライナへの侵攻を受けて「力による一方的な現状変更の試みで、明白な国際法違反だ。国際秩序の根幹を揺るがす行為として、断じて許容できず、厳しく非難する」と厳しく批判。

そして先月14日には、安倍晋三さんの国葬の実施に関して、「わが国は暴力に屈せず、民主主義を断固として守り抜くという決意を(世界に)示していく」と言い切ったのだ。

スポンサードリンク

もし政治的な意図を持った真犯人が別にいるのなら、この件はまさに「(暴)力による現状変更の試み」そのものだ。

上述の岸田の言葉にウソがないのなら、政府には“国家の威信にかけて”徹底的に真相を究明し、国民と世界につまびらかにする義務があるのではないか。

 

ほんこん プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takahiro Kurano(@hongkong2015_4_9)がシェアした投稿

ほんこん

本名 蔵野 孝洋(くらの たかひろ)
生年月日 1963年6月16日(59歳)
出身地 大阪府大阪市平野区
血液型 B型
身長 172cm
方言 大阪弁

最終学歴 大阪市立東淀工業高等学校
出身 NSC大阪校4期
コンビ名 130R
相方 板尾創路
芸風 コント(ツッコミ)
立ち位置 右
事務所 吉本興業
活動時期 1985年 –

安倍元首相 プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nobuhisa Maeda(@golgo86)がシェアした投稿

生年月日 1954年9月21日
出生地 東京都新宿区
没年月日 2022年7月8日(67歳没)
死没地 奈良県橿原市
(奈良県立医科大学附属病院)
出身校 成蹊大学法学部卒業

前職
神戸製鋼従業員
安倍晋太郎外務大臣秘書官
所属政党 自由民主党(安倍派)

成蹊小学校、成蹊中学校・高等学校を経て、成蹊大学法学部政治学科を卒業。1991年、父晋太郎が急死。1993年に父の地盤を引き継ぎ、第40回衆議院議員総選挙に山口1区から出馬し初当選。2006年9月20日、小泉の任期満了に伴う総裁選で麻生太郎と谷垣禎一を大差で破って自由民主党総裁に選出され、9月26日の臨時国会において内閣総理大臣に指名される。戦後最年少で、戦後生まれとしては初めての内閣総理大臣であった。

2度目の内閣総理大臣就任

第2次政権時の肖像(内閣広報室より)
2012年12月16日の第46回衆議院議員総選挙で自民党が圧勝し、政権与党に復帰。同年12月26日、安倍が第96代内閣総理大臣に選出され、第2次安倍内閣が発足した。


二度目の内閣総理大臣辞任

2020年8月28日、内閣総理大臣の職を辞する意向を固めたと複数のメディアが報じ、その後首相官邸で行われた臨時閣議において、辞任する意向であることを表明した。

その後、首相官邸で行われた会見で「持病の潰瘍性大腸炎が再発し、国民の皆様の負託に自信を持って応えられる状態でなくなった以上、総理大臣の地位にあり続けるべきではない」として正式に辞意を表明し、「様々な政策が実現途上にあり、コロナ禍の中、職を辞することについて、国民の皆様に、心より、心より、お詫び申し上げる」と謝罪した。一方で、次の首相が任命されるまでの間、引き続き職務にあたる考えを示した。

2021年10月19日、自らの公式YouTubeチャンネル「あべ晋三チャンネル」を開設。

演説中の銃撃事件

2022年(令和4年)7月8日11時31分ごろ、第26回参議院議員通常選挙のための街頭演説を奈良県奈良市の近鉄大和西大寺駅前付近にて行っていた際に、犯人自作の銃で背後から2発撃たれ、その内2発目が命中し心肺停止状態になる。銃撃した当時41歳の奈良市在住の男は奈良県警察の警察官によって取り押さえられ、11時32分に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。その後、安倍は奈良県橿原市にある奈良県立医科大学附属病院に搬送されて蘇生措置を受けたが、17時3分、銃撃による失血死のため死亡が確認された。67歳没。

まとめ

 
今回は安倍元総理とほんこんについて調べてみました。
この件に関してほんこんはyoutubeに数々の動画をアップしているので一応紹介がてら貼り付けておきます。
良かったら見てみてください。
ありがとうございました。








 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました